AI/データ経営ソリューション

  • HOME
  • AI/データ経営ソリューション

1. ディープラーニング、強化学習、進化的アルゴリズムを利用したソリューション構築支援サービス

AIが効果を生み出しやすい領域

弊社のアプローチ
作業に最も時間を有する工程は、データの特定・準備/収集(クレンジング作業含む)です。
正解データをいかに効率的に準備するかが鍵となります。

代表的な機械学習手法
準備可能なデータと解決したい目標の関係性が不確か・複雑であればあるほど、特徴量の識別が困難になることから、特徴量の識別を要しないディープラーニングの利用が効果的です。複雑な形状の確率勾配を持つ曲面から基底解を探し出すためには様々な工夫を行う必要があります。

2. データ分析を利用した戦略コンサルティング

テクノロジーの活用により、業務の自動化が図られると我々人間はより高付加価値業務に集中することを期待されるようになります。高付加価値業務は、イノベーションを生むための創発的な活動であったり、より人間的なコミュニケーションが求められる業務を指すと考えられていますが、これらに加え営業・販促活動、CRMや経営管理に資する示唆や根拠を分析やレビューを通じて導き出す作業であるといえるでしょう。またデータ分析は、事前に大量のデータ収集、整形作業が必要になることから、小規模であればRPAにより自動化することが可能です。
マカロニアンドマネジメントは、貴社の目的を踏まえた上で、ビッグデータ、統計解析手法、機械学習アルゴリズムなどを通じてデータ経営の高度化に向けたご支援を行います。

データ経営ソリューション導入メリット
データ分析力の向上 → より精緻/深度のある分析
分析効率化 → 準備時間、分析時間の短縮
自動化・可視化による高度化 → 結果検討、事後対応に時間を回す

弊社のアプローチ

適用手法例