日本取引所グループ(JPX)アップデート

「J-Quants」データ分析教育コンテンツ公開(2021/11/08)

2021年1月にスタートしたITやデータ分析を活用した取引の学習環境の提供に係る実証実験プロジェクト「J-Quants」にて、実証実験の一環として提供しておりました「株式分析チュートリアル」に係る教材が、オンライン講座としてリリースされました。

お知らせ:https://www.jpx.co.jp/corporate/news/news-releases/0010/20211108-01.html
公開サイト:https://quest.signate.jp/quests/10058

「現物市場の機能強化に向けたアクション・プログラム」公表(2021/10/27)

今年5月に設置された「市場機能強化に向けた検討ワーキング・グループ」で議論された内容を取りまとめた「現物市場の機能強化に向けたアクション・プログラム」が公表されました。主な項目は以下のとおりです。

  • 立会時間の延伸、クロージング・オークション
  • レジリエンス向上、売買機能の強化、相場情報配信の見直し
  • 大型連休対応

https://www.jpx.co.jp/corporate/news/news-releases/1030/20211027-01.html

「人工市場を用いたメイカー・テイカー制が市場間取引シェア獲得に与える影響調査」公表(2021/09/16)

JPXワーキング・ペーパーVol.37『人工市場を用いたメイカー・テイカー制が市場間取引シェア獲得に与える影響調査』が公表されました。

https://www.jpx.co.jp/corporate/news/news-releases/0010/20210916-01.html

英文開示に関する海外投資家アンケート調査結果の公開(2021/08/30)

上場会社による英文開示の取組の充実に向けた検討材料の提供を目的として、海外の機関投資家等に対して行われた英文開示に関するアンケート調査の結果が公開されました。

英文開示を必要とする回答が、決算短信は80%、IE説明会資料は74%に上るなど、英文開示に対する海外機関投資家の高いニーズが伺える結果となっています。

https://www.jpx.co.jp/corporate/news/news-releases/0060/20210830-01.html

ITやデータ分析を活用した取引の学習環境の提供に係る実証実験プロジェクト「J-Quants」コンペティション表彰式について(2021/08/13)

ITやデータ分析を活用した取引の学習環境の提供に係る実証実験プロジェクト「J-Quants」にて行われた「ファンダメンタルズ分析データコンペティション」及び「ニュース分析データコンペティション」の表彰式が開催されました。

両コンペティションでは、株式市場を対象としたデータ分析の初学者・データサイエンスに知見のある有識者・自然言語処理の有識者等が、銘柄情報・株価情報・ファンダメンタル情報・日経電子版見出しテキストデータ・適時開示データ等の様々なデータを用いて、株価の分析等に取り組みました。

概要(上位入賞者による解説動画あり):https://www.jpx.co.jp/corporate/news/news-releases/0010/20210813-01.html

所報WebAPI サービス開始について(2021/08/06)

WebAPI形式で情報取得が可能な「所報WebAPIサービス」が新たに開始されました。
従来はTargetシステム上での閲覧方法のみでしたが、所報WebAPIサービスを利用することで、Targetにログインせずに日々の所報情報及び添付ファイルを取得することが可能となります。

https://www.jpx.co.jp/corporate/news/news-releases/0060/20210806-01.html

「CONNEQTOR」を経由した月間売買代金が200億円を突破(2021/08/02)

ETF市場の流動性向上を目指して今年2月より開始されたRFQ(Request For Quote)プラットフォーム「CONNEQTOR」経由での売買代金が、7月単月で約270億円であったことが発表されました。サービス開始からの累計では約383億円に達しています。

プレスリリース:https://www.jpx.co.jp/corporate/news/news-releases/0060/20210802-01.html

「IFRS財団定款修正案」に対する意見提出(2021/07/30)

本年4月にIFRS財団が公表した公開草案「IFRS財団定款修正案」に対する意見が提出されました。

https://www.jpx.co.jp/corporate/news/news-releases/0060/20210730-01.html

カーボン・ニュートラル達成目標の発表(2021/07/28)

気候変動への対応として、2024年度までにJPXグループ全体で消費する電力の100%を再生可能エネルギーに切り替え、同時期までにJPXグループ全体でのカーボン・ニュートラル達成を目指すこととした旨が発表されました。

プレスリリース:https://www.jpx.co.jp/corporate/news/news-releases/0090/20210728-01.html

「IFRS財団定款の的を絞った修正案」に対する意見が提出されました(2021/07/20)

2021年4月30日にIFRS財団が公表した公開草案「IFRSサステナビリティ基準を設定する国際サステナビリティ基準審議会を設立するためのIFRS財団定款の的を絞った修正案」に対する意見が提出されました。

https://www.jpx.co.jp/corporate/news/news-releases/0060/20210720-01.html

特別レポート「低流動性銘柄の市場クオリティ計測に関する研究」が公表されました(2021/06/24)

JPXワーキング・ペーパー特別レポート「低流動性銘柄の市場クオリティ計測に関する研究」が公表されました。

https://www.jpx.co.jp/corporate/news/news-releases/0010/20210624-01.html
[本文(PDF)] https://www.jpx.co.jp/corporate/research-study/working-paper/tvdivq0000008q5y-att/slides_jjsd_jp_disclaimer.pdf

J-GATE3.0の稼働に伴うタイムスタンプデータの提供について

2021年9月21日(火)より、株式会社大阪取引所(OSE)から提供されるタイムスタンプデータが、従前のCSV形式ではなく、AWSを介したバイナリデータとして提供されるようになります。

概要、申込方法など:https://www.jpx.co.jp/corporate/news/news-releases/0060/20210618-01.html

JPXワーキング・ペーパーVol.36「米国証券市場における市場間競争を巡る諸課題」が公表されました(2021/06/07)

JPXワーキング・ペーパーVol.36「米国証券市場における市場間競争を巡る諸課題」が公表されました

https://www.jpx.co.jp/corporate/news/news-releases/0010/20210607-01.html
[要約版(PDF)] https://www.jpx.co.jp/corporate/research-study/working-paper/tvdivq0000008q5y-att/Summary_JPXWP_Vol36.pdf
[全文(PDF)] https://www.jpx.co.jp/corporate/research-study/working-paper/tvdivq0000008q5y-att/JPXWP_Vol36.pdf

「市場機能強化に向けた検討ワーキンググループ」が設置されます(2021/05/18)

市場を巡る環境変化や多様化する投資者のニーズに対応する観点から、中期的な現物市場の機能強化に向けた検討を行うワーキンググループを設置されます。

主な検討テーマ

  1. レジリエンス向上:再立ち上げ時間の短縮、障害時のデータ連携効率化
  2. 売買制度・機能:気配制度、リスク管理機能
  3. 立会時間の延伸:再発防止協議会での議論や海外市場との比較を踏まえ、午後立会終了時刻(午後3時)の後ろ倒しについて、その意義、効果、影響等
  4. 大型連休対応:2019年の10連休時の議論やデリバティブの祝日取引導入を踏まえ、大型連休における取引機会の確保について、その意義、効果、影響等

https://www.jpx.co.jp/corporate/news/news-releases/1030/nlsgeu000005jlaf.html

上場審査業務での人工知能の活用(2021/03/31)

JPXグループ傘下の日本取引所自主規制法人(JPX-R)では、デジタル・トランスフォーメーション(DX)推進取り組みの一環として、上場審査業務において人工知能を活用することを決定し、3月より業務利用が開始されました。

実証実験にて、ソフトウェア「dotData」と「日経NEEDS」の財務データを活用した人工知能による分析を行い、今回の導入が決定されたとのことです。

https://www.jpx.co.jp/corporate/news/news-releases/0060/20210331-01.html

先端研究開発センター(通称:DigiMa Lab.)が設置されます(2021/03/30)

2021年4月1日に、JPXの将来の姿をデザインするための研究組織として、先端研究開発センター(通称:DigiMa Lab.)が設置されます。

2020年11月に公表されたシステム障害に係る独立社外取締役による調査委員会の調査報告書で提言された「独自のシステム開発能力、設計監理力、保守運用力をさらに高めるための検討」を踏まえて設置されるものですが、これに留まらず、利用者とともに創出する新しいコンセプト市場の構築や、JPX ビジネスの競争力を維持・向上できるようなシステム設計のグランドデザイン検討といった幅広い活動を行っていく予定とのことです。

プレスリリース:https://www.jpx.co.jp/corporate/news/news-releases/0060/20210330-01.html

データ分析コンペティション第2弾が開催されます(2021/03/19)

ITやデータ分析を活用した取引の学習環境の提供に係る実証実験プロジェクト「J-Quants」に関して、データ分析コンペティションの第2弾が開催されます。開催期間は2021年3月19日~7月が予定されています。
このコンペティションでは、APIによるデータの提供や、金融データ分析・自然言語処理に係るチュートリアル等の学習コンテンツが無償提供されます。

https://www.jpx.co.jp/corporate/news/news-releases/0010/20210319-01.html
[J-Quants] https://www.jpx-jquants-info.com/

英文開示ポータルサイト「JPX English Disclosure GATE」が開設されました(2021/03/05)

上場会社による英文開示の充実を促進し、海外投資家による投資機会の拡大を図るための英文開示ポータルサイト「JPX English Disclosure GATE」が開設されました。

JPX日経インデックス400構成銘柄の97.5%で英語による会社情報の開示が行われているのに対し、海外投資家の主たる投資対象となっている市場第一部の英文開示の実施率は72.4%で、海外投資家からは英文開示に取り組む上場会社や、英文開示の対象となる情報の一層の拡大が期待されています。

「JPX English Disclosure GATE」では、英文開示資料の様式例や英文開示における慣用的な表現・用語を整理した日英対訳集等の提供など、上場会社の英文資料作成の負担軽減に役立つ情報が提供されています。

https://www.jpx.co.jp/corporate/news/news-releases/0060/20210305-01.html
JPX English Disclosure GATE:https://www.jpx.co.jp/equities/listed-co/disclosure-gate/

東証がEUベンチマーク規制の承認を受けました(2021/03/04)

2018年、EUにおいて、ベンチマーク(金融指標)規則(EUベンチマーク規則)が施行され、EUからみた第三国の金融指標については、猶予期間終了後に適用されることになりましたが、東証が同規則32条に基づく承認(Recognition)を受けたことにより、東証が算出・公表するTOPIXやJPX日経インデックス400などの株価指数は、欧州証券市場機構(European Securities and Markets Authority(ESMA))の公開登録簿(Register of ESMA)に登録され、これにより、当該登録簿に登録された株価指数は、猶予期間終了後もEUにおける金融商品の組成等での利用が可能となりました。

https://www.jpx.co.jp/corporate/news/news-releases/0060/20210304-01.html

JPXデータカタログの提供が開始されました(2021/02/24)

株式会社東京証券取引所および株式会社大阪取引所より、JPXデータカタログの提供が開始されました。このデータカタログは、これまで有償無償問わず配信、掲載してきた各種データの検索性、閲覧性を高めるために提供されるものです。

お知らせ:https://www.jpx.co.jp/corporate/news/news-releases/0060/20210224-01.html
JPXデータカタログ:https://www.jpx.co.jp/markets/data-catalog/index.html

CONNEQTORの本番稼働(2021/2/1)および指値機能の提供

CONNEQTORの開発が完了し、2月1日に本番稼働しました。また、2月22日より指値機能が提供されます。
CONNEQTORは、ETF市場の流動性向上を目指して・開発されてきたRFQ(Request for Quote)機能です。

お知らせ:https://www.jpx.co.jp/corporate/news/news-releases/0060/20210205-01.html
RFQプラットフォーム:https://www.jpx.co.jp/equities/products/etfs/rfq-platform/index.html

首都直下地震に備えた関西データセンター等の構築(2021/01/29)

日本取引所グループでは、首都直下地震の発生に備えて、首都圏からの遠隔地である関西圏においてバックアップデータセンターとアクセスポイントの構築を進められていますが、
各システムの関西データセンターへの構築予定時期の詳細が発表されました。

https://www.jpx.co.jp/corporate/news/news-releases/0010/nlsgeu0000059o3x.html

JPXワーキング・ペーパーVol.35「東証売買内訳データ(信用取引・空売り)の分析」公表(2021/01/28)

JPXワーキング・ペーパーVol.35「東証売買内訳データ(信用取引・空売り)の分析」が公表されました。

お知らせ:https://www.jpx.co.jp/corporate/news/news-releases/0010/20210128-01.html
[要約版(PDF)] https://www.jpx.co.jp/corporate/research-study/working-paper/tvdivq0000008q5y-att/Summary_JPXWP_Vol35.pdf
[全文(PDF)] https://www.jpx.co.jp/corporate/research-study/working-paper/tvdivq0000008q5y-att/JPXWP_Vol35.pdf

英文開示実施状況調査結果(2020年度)公表(2021/01/27)

「英文開示実施状況調査」について、2020年度の調査結果が公表されました。

この調査は、上場会社の英文開示への取組み状況の把握とその促進を目的として2019年より上場会社に対して行われているもので、とりまとめられた回答内容は英語ウェブサイトを通じて、広く海外投資家等に提供されています。

お知らせ:https://www.jpx.co.jp/corporate/news/news-releases/0060/20210127-01.html
Availability of English Disclosure Information by Listed Companies:https://www.jpx.co.jp/english/equities/listed-co/disclosure-gate/availability/index.html

「日中ETFコネクティビティ」覚書締結(2021/01/25)

株式会社日本取引所グループ(JPX)と上海証券取引所(SSE)、株式会社日本取引所グループ(JPX)と深セン証券取引所(SZSE)が、「日中ETFコネクティビティ」の更なる発展に向けて覚書を締結しました。

SSEとの覚書締結お知らせ:https://www.jpx.co.jp/corporate/news/news-releases/0070/20210125-01.html
SZSEとの覚書締結お知らせ:https://www.jpx.co.jp/corporate/news/news-releases/0070/20210125-02.html

ITやデータ分析を活用した取引の学習環境の提供に係る実証実験プロジェクト(2021/01/25)

JPXは、AlpacaJapan株式会社をITサポートベンダとして、データサイエンスに興味のある個人をターゲットに、ITやデータ分析を活用した取引を促進するための環境を提供する実証実験プロジェクトを立ち上げることを発表しました。

プロジェクト名 J-Quants
プロジェクト概要 ITやデータ分析を活用した取引の学習環境の提供に係る実証実験
プロジェクトオーナー 株式会社日本取引所グループ(JPX)
ITサポートベンダ AlpacaJapan株式会社
Amazon Web Service, Inc.
データ提供社 株式会社日本経済新聞社
株式会社QUICK
実施期間(予定) 2021年1月29日(金)~7月

お知らせ、提供内容等:https://www.jpx.co.jp/corporate/news/news-releases/0010/20210125-01.html

東証APIサービス開始(2021/01/22)

株式会社東京証券取引所より、適時開示情報及び株価をWeb-API形式で配信するサービスが2021年2月1日から開始されることが発表されました。

サービス概要:https://www.jpx.co.jp/corporate/news/news-releases/0060/20210122-01.html

関連記事一覧